Yoshiteru ITO    DISCOGRAPHY

 

   紺青の宵、ビートルズとともに… しめやかな戯れ

  B.S.Q.「Playing In The Dusk B.S.Q. vol.2

   プロデュース・編曲 : 伊藤芳輝

   2015.5.24

   アルバム / CDG - 7014

   ¥2,315(税抜き)

  1  In My Life

  2  Michelle

  3  Blackbird

  4  If I Fell

  5  Eleanor Rigby

  6  For No One

  7  BecausesuaceB~Happiness Is A Warm Gun

  8  Norwegian Wood (This Bird Has Flown)

  9  I Will

10  When I’m Sixty Four

11  Within You Without You

12  A Day In The Life

13  The Long And Winding Road


イギリスが生んだ伝説のバンド、ザ・ビートルズの名曲の数々を弦楽四重奏で奏でるB.S.Q. / ビスク(ビートルズ・ストリングス・カルテット)2作同時発売!


ビートルズの残した名曲の数々は今やクラシックの名曲にも匹敵するものとなり、幾度となく訪れるブームとともにあらゆる世代に受け継がれ、語り継がれながら永遠の存在となってきました。ビートルズの曲は知っていても知らずとも大人から子供まで、一度聴いたら楽しめる親しみやすい名曲ばかりです。そんなザ・ビートルズの楽曲を弦楽四重奏にアレンジして、室内楽として皆さんに楽しんでいただこうというコンセプトのもと結成されたのが B.S.Q. / ビスク(ビートルズ・ストリングス・カルテット)です。


B.S.Q. / ビスク(ビートルズ・ストリングス・カルテット) は、弦楽四重奏でビートルズの楽曲を演奏するユニットとしてクラシックの世界で活動する傍ら、様々なジャンルの音楽活動を行っている才気溢れる4人の女性演奏家によるユニットで、スパニッシュ・コネクション、ハイクラッドのギター、伊藤芳輝がアレンジ、プロデュースを手掛けライブではMCを担当しています。


本作、Vol.2「紺青の宵、ビートルズとともに… しめやかな戯れ」では、バロック調のピアノの間奏が印象的な“イン・マイ・ライフ”を始め、バッハの“Bourree in E minor Lute Suite Bach BWV 996”から影響を受けたポール・マッカートニーが爪弾くアルペジオの音色が美しい“ブラックバード”、オリジナルもストリングスをフィーチャーしたクラシック風の“エリナー・リグビー”。そして美しい導入部から一転して幻想的な間奏でサイケデリックな“ア・デイ・イン・ザ・ライフ”といったビートル・マニアも納得の13曲を選曲。数多く存在するビートルズのカバー・アルバムの中でもアレンジ、演奏ともに抜きん出た1枚です。